広島鈴が峰剣道教室

広島市西区の剣道教室です。初心者・親子での参加大歓迎!稽古は、鈴が峰小学校体育館にて、火・金曜日の19時15分から行っています。

10月14日(金)の稽古

久しぶりにお当番の日にずっと稽古を見れまして

(いつも勝手してすみません(>人<;))

写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたm(__)m

さて。何だか稽古の風景がまた変わっていましたね。

防具組、新人組の高学年、新人組の低学年

に別れて稽古をつけてもらっていて

何だかどこも忙しくたくさん教えてもらえていて。

剣道の稽古中って、ちゃんとアンテナを張ってないといけないと思うんですよね。

そもそも馴染みのない所作だと思うし

防具組は面も付けてるから指示が聞こえにくいみたいだし。

面つけチームじゃなくても竹刀の音やらで聞こえにくいと思うので。

それでも何となく周りを見たり考えを巡らせたりして

行動してると思うんですよね、子供なりに。

先生のおっしゃってることがまず理解出来ない時もあったり。

よくわからないまま叱られてしまったり。

それでも、俗に言う『逆ギレ』する事なく、考えて行動する事が出来ていて

また次の稽古にもちゃんと来るんですよね。

なかなか無い経験だよなぁと思います。

家でも母の小言(^_^;)を聞いているのか怪しい反応をした時

イライラする気持ちをグッと抑えて

『今なんて言われて何しないといけないか言ってみて( ̄^ ̄)』

とカマをかけてみると意外と正解を言ったりしますからね(^_^;)

聞く力は成長させてもらってるなーと感じますね。

次は、相手に聞こえる返事、ができる様になって欲しいです!

これは今日の稽古でも言われた

剣道中は大きな声を出そう、と繋がるのかもしれませんね。

T.