読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島鈴が峰剣道教室

広島市西区の剣道教室です。初心者・親子での参加大歓迎!稽古は、鈴が峰小学校体育館にて、火・金曜日の19時15分から行っています。

6月26日の稽古

 今日は、昼間はかなり激しい雨でしたが、夕方になって、止みました。
 涼しい風も吹いて、稽古もしやすかったのではないかと思います(^-^)
 今日も、年中のお子さんが、見学に来て下さいました。準備体操から参加してくれましたよ。

 さて。今週も、「基本が大事」という内容を。剣道では、『足さばき』が重要です。竹刀を振るだけじゃ、ないのですね。
 なので、新人さん達は、竹刀を置いての『すり足』の練習です。


 慣れないうちは、こんな感じ。新人さんは、踵(かかと)に気を付けながら、一歩一歩進みます。防具付け組は、ささっと2往復してしまいますが、以前は、こんな感じで練習していたんです。なつかしいですね。
 あ、新人さんたちは、後で、竹刀を持ってのお稽古も、しましたよ。


 防具付け組は、90秒の対戦形式のお稽古もしました。


 しめくくりの、先生のお言葉は、「ひとの話を、聞きましょう」ほかの生徒が教わっている間のありかたについて。やはり子どもは子どもたちだけになると、遊びはじめてしまいますから(^^;
 今日も、がんばりました。